PR

ruby on railsでbundle execと打つのはめんどくさい

記事内に広告が含まれています。

ruby on rails を使っているときbundlerのコマンドで毎回「bundle exec」と打つのめんどくさいんですよね。

bundle exec rails sとかです。

今回は、この問題を解決してみます。

解決策

エイリアスを設定する

「bundle exec」を省略したコマンドをエイリアスを定義し、打ち込み数を省略します。

1) ~.bash_profileに記述

以下の分を「~.bash_profile」に記述します

alias be='bundle exec'
alias be='bundle exec rails'
2) 設定を反映

以下のコマンドを実行します

source ~/.bashrc

使い方

beコマンドは「bundle exec」、besコマンドは「bundle exec rails」を省略したコマンドになります。

サーバーを立ち上げたいときは、「be rails s」もしくは「bes s」

テストを実行したいときには、「be rails t」もしくは「bes t」

とコマンドを打ち込んでください。

エイリアスとは?

Linuxでエイリアスとは、コマンドに別名をつけることができる機能です。

例えば、ls -lというコマンドにllという名前をつけることで、llと入力するだけでls -lと同じ結果が表示されます。

エイリアスは、長いコマンド名を短くしたり、よく使うオプションを設定したりするのに便利です。

注意点としては、エイリアスを登録するコマンドは以下になります。

alias [コマンドの別名 = コマンド]

しかしこの方法ですとLinuxからログアウトした段階で登録したエイリアスが消えてしまいます。永続的ではないんですね。

永続的にエイリアスを登録するにはシェルの設定ファイルに記述する方法が一般的です。「~.bash_profile」などです。

色々とエイリアスを登録して自分だけのシェル環境を作っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました