PR

現役エンジニアが紹介するRubyを入門する学習教材まとめ

記事内に広告が含まれています。

Rubyを始めてみたいけど「どういった教材を使えばいいのだろう」と悩んでませんか?

この記事で紹介する学習教材を使えば、未経験からRubyエンジニアにレベルアップすることができます。

私もこういった学習教材を使ってRubyを学習し今では業務でプログラミングしています。

この記事では、教材を色々紹介しておすすめの勉強方法もご紹介します。

記事を読み終えると、Rubyの学習方法で今後悩むことはなく勉強に集中して取り組むことが出来ます。

Progate

Progate(プロゲート)は、オンラインでプログラミングやIT技術のことを学べるWebサイトです。

RubyのことはもちろんHTMLやCSS、コマンドラインまで学ぶことができます。

優れたところは、実行環境がブラウザ上に用意されているところでローカルPCに実行環境を用意する必要がありません。

初心者にとって実行環境を用意するのって結構ハードル高いんですよね・・・

仮想環境を作ったりLinuxコマンドを打ったり

黒い画面を見るだけで諦めてしまう方多いと思います。

Progateでは実行環境が用意されているので安心です。

また、教材の難易度が低く入門向けです。

問題も用意されているので理解していない場所を把握するのも簡単です。

全問答えを見ないで解けるようにしましょう。

Rubyエンジニアを目指す人は、以下の教材がおすすめです。

  • Ruby
  • Ruby on Rails

RubyはもちろんWebフレームワークのRuby on Railsも学びましょう。いずれ必要になります。

書籍

Rubyについて基礎から学びたい人は書籍を読んで勉強するのがおすすめです。

やっぱり本は情報量が多く構成も考えられているものが多いです。

Rubyについてわからないことがあったらすぐに見返せるように手元に一冊は持っておきたいところです。

おすすめの書籍を紹介します。

紹介する書籍の中で内容が一番優しいです。

プログラミング未経験でITなんて全くわからない人はこの本から学び始めるといいでしょう。

筆者は大学の社会学部でプログラミング講座を請け負っていたそうです。

文系の方にプログラミングを教えていただけあって本当にわかりやすいです。

図を多く使い文では理解できないところも理解しやすくなっております。

Progateで一通り学んだ人や他のプログラミング言語を知っている人にはおすすめの本です。

この本でRubyの基礎部分は網羅していると言ってもいいぐらいの内容です。

特にテストについて触れている点もよくテスト駆動開発まで学べます。

Rubyの便利機能など他の言語にはない機能を説明してくれてRuby独特の記法も理解できるでしょう。

ぜひ手元においておきたい一冊です。

資格を通して学びたい人はこの本です。

資格と通して勉強すると試験に合格するというモチベーションがあるので効率がよかったりしますよね。

問題集もありますので理解できていないところもわかりやすいです。

資格があると転職にも有利働くことが多いのでおすすめの勉強法です。

Udemy

Udemyは動画でプログラミングやIT技術を学べるWebサイトです。

本や文字で学ぶのが苦手な人にはこちらがおすすめです。

対象のレベルが初心者から上級者まで幅広く講座があるのが特徴です。

サンプルの動画を公開しているケースが多いので自分にあっている講座か確認してから受講するコースを選びましょう。

Rubyを学ぶだけではなくAWSなどのインフラやHTMLなどのフロント、財務会計や自己啓発などもあるので面白そうなのはとりあえずチェックすることをオススメします。

セールなどもしていることがあるので気になる講座は欲しい物リストに入れて簡単にチェックできるようにしておきましょう。

問題集

プログラミングを身につけるには教材を読むだけでは不十分で必ず実際にコードを書くのがとても大事です。

プログラミングを学び始めたばかりの人は何を書けば良いのかわからないと思うのでそんなときは問題集を解くのがおすすめです。

paizaは問題集を転職・学習サービスを提供するWebサービスで問題集があります。

レベル別に問題集が分けられているので簡単なレベルなものから解きましょう。

解いた問題に応じてレベルが与えられ企業にアピールすることができます。

転職サービスもしているのでコードをどんどん解いて企業にアピールしていきましょう。

最後に

今回は、Rubyを学ぶ教材をご紹介しました。

本や動画で学びたい人はそれぞれにあった学習教材を選ぶのが良いと思います。

学んだあとは問題集を解いてさらにレベルアップしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました